技適問題クリア?

FPV Drone をしていると付いて回る厄介な縛り、それは”技適”
日本のドローン業界の足を引っ張り鎖国へといざなうもの。
これを破り技適の付いていない機器を使うと、さも犯罪者のような扱いを受ける。
特に同じ趣味を持つ人達から。。
「いーけないんだ!いけないんだ!せーんせいにいってやろ!」的な感じで叩かれます。

何故かこのドローン業界?空物業界?この風潮が強くてびっくりしました。

自分は11歳の頃から現在まで30年以上スケートボードをライフワークの趣味としてます。
スケボー禁止のところでやっていると、警備員や警察から怒られることもあります。
しかし身内のスケーターから怒られたことやネガティブなことを言われたことは一度もないです。
(さすがに30過ぎてからは怒られるところではやっていないです)

16歳の頃からバイクに乗っていて、もちろん改造もたくさんしました(暴走族系ではないです)
ノーマルで乗るなんて恥ずかしいって思っていたからです。
SR400に乗っていた頃は原型がほぼなかったです。
警察官に整備不良で捕まることはあっても、バイク仲間からけしからんと怒られたことは一度もないです。

ですが、この業界は違うらしい「drone4ブログ」さんとかが2chから叩かれているのを見ると、見ていて恥ずかしくなるほど

この情報が少ないFPV Droneの業界でこんだけ情報をアウトプットする人は貴重だと思うのに、文句を言う人は自分たちの趣味は秘め事とし、公にしてほしくないのか?っと思うほど、もしそうだとしたらその趣味は消滅に向かうだけのことなのに、、

ま、でも自分も人に言われたことはことはないんですがね、
ビビって技適対応モジュールを付けているので、、

書いている間に熱くなってしまい本題から外れてしまいました。。

そう技適!それは全て技適のせい!
海外のメーカーの人は日本の技適なんて存在すら知らない!
初期のiPad だって技適なかった!
前置きが相当長くなってしまいましたが、技適問題どうにかなるんじゃないのって記事を見つけたので共有します。

関連記事一覧

  1. GoPro Hero7 black
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ
PAGE TOP